ヨギボーアウトレットセール☞

ヨギボーミディとヨギボーマックスを比較!購入したからわかる違いとは。

どうも、おいもです。

 

今話題?のヨギボーミディを購入しました。真ん中のサイズなんですが、意外に大きかったです。

 

そして購入した経緯は、1つで色んなことに使えるからです!あと二人で使うことが出できます。

Yogibo(ヨギボー)とは。

アメリカから最高のリラックスが届きました。ソファや、ベッドさまざまな形に変身する魔法のビーズソファーです。

参照:Yogiboホームページ

アメリカから日本に上陸してきました、魔法のビーズソファーです。

 

本でのビーズソファと言えば、無印やニトリが有名です。

 

ヨギボーの魅力は、持ち運びがしやすい、カバーの洗濯ができる、ビーズの交換ができるところがポイントです。

ヨギボーミディのスペック。

ヨギボーミディのサイズを比較。

ヨギボーマックス・ヨギボーミディ・ヨギボーミニとのサイズを比較してみました。

ヨギボーマックス ヨギボーミディ ヨギボーミニ
長さ 約170cm 約135cm 約95cm
約65cm 約65cm 約65cm
厚み 約48cm 約45cm 約45cm
重さ 約8.5kg 約6.0kg 約4.5kg

引用:Yogiboホームページより

今回はその中でも真ん中のサイズのヨギボーミディについて解説していきます。

ヨギボーミディの性能。

ヨギボーミディができること

・リクライニング

・ラブソファ

・一人用チェア

・ベッド(身長及び体形による)

長さが約135cmなので、ベッドとして使用してもいいですが、足が下りるような形になります。

公式の動画にもありましたが、リクライニングとして使用する方が良いです。

 

小さなお子さんが寝るのなら話は別ですが、大の大人が寝るのは短くて厳しいと思います

 

また一人用のイスにもなります。ソファ(2人)にもなりますが、体格の大きな方同士が座るのは無理だと思います。

おいも
自分はやせ形ですが、正直狭い印象を感じました。

ヨギボーミディとヨギボーマックスを比較してみた。

ヨギボーミディとヨギボーマックスの比較

ヨギボーミディ

ヨギボーミディ

ヨギボーマックス

ヨギボーマックス

価格(税込)

28,380円

4,400円安い。

32,780円

高い。

長さ

約135cm

約45cm短い。

約170cm

長い。

約65cm

同等。

約70cm

同等。

厚み

約45cm

約3cm短い。

約48cm

少し長い。

重さ

約6.0kg

約2.1kg軽い。

約8kg

少し重い。

ヨギボーミディとヨギボーマックスのスペックを比較してみました。

 

価格と長さに大きな差が見られました。

 

長さに差があるということは、使い方が少し変わってくることが言えます。

  • ラブソファ
  • ベッド(短い)
  • リクライナー
  • 一人用チェア

ヨギボーミディでは上記の使い方が可能ですが、それはヨギボーマックスも同じです。

 

しかし、複数人や背丈のある方がヨギボーミディを使うと窮屈で物足りなさは感じます。

 

ヨギボーマックスの方が使いやすく、広々と使うことが可能です。

実際にヨギボーミディを使ってみた。

先ほども説明しましたが、ヨギボーミディを購入した理由は予算的にもちょうどよく、機能面が優れていたからです。

 

持ち運びのしやすさも非常に魅力的で、見た目も可愛いのがヨギボーの良いところです。

思った以上にヨギボーミディは大きかった。

ヨギボーミディ

ヨギボーミディが届いたときの段ボール

段ボールからかなりデカかったです。大人一人入れるくらい大きかったです。

 

お陰様でヨギボーミディが非常に取り出しずらかった・・・。

ヨギボーミディ

ヨギボーミディを段ボールから出したとき

段ボールから取り出すと、透明のビニール袋の中にヨギボーが入っています。

 

色は全17色あり、自分はライムグリーンを選びました(この色が一番人気です。)

口コミにもあったヨギボーの独特な匂いもありました。

そして衝撃だったのが匂いです。クサヤとかそういう類の臭さではないですが、ビニール臭発泡スチロールという独特な匂いです。

 

家に帰ってきたら、結構この匂いが充満していて、「あっ、ヨギボーいるな!」と感じました。

 

確かに匂いはしますが、口コミであったように「吐き気」「気分が悪くなる」感じはしませんでした。

ヨギボーミディ

ビニール袋から取り出したとき

袋から取り出すとこんな感じです。抹茶色って感じでしょうか。

 

あと思ったよりふっくらしており、厚みがありました。

 

手触りは、もそもそしており、ビーズなだけにふわふわではなく、もっちり?とした感じです

冬はいいが夏は暑い。

素材がコットンなだけに、夏は暑いと感じました。

 

生地は意外と頑丈しっかりしており、様々な形に変形できます。

 

最初は破れるんじゃないかと思いましたが、意外と頑丈なのがわかりました。

おいも
ヨギボーの暑さ対策」をまとめました!

ヨギボーミディの使い方紹介。

最初届いたとき使い方がわからず困りました。ですが、ホームページにヨギボーミディの使い方などがありますので参考にどうぞ。

主な使い方
  1. 一人用チェア
  2. リクライニング
  3. ラブソファ(動画にはありません)

使い方1:1人用のチェアは座り心地、背もたれもあり良かった。

最初は使い方がわからなかったので、動画を見て学びました

 

もちろん取扱説明書で、座り方の方法などの記載もされていますが、後ほど解説します。

ヨギボーミディ

一人用チェア

背もたれも「ピンッ」となってとてもかったです。和室でも相性がよさそうです!

 

でも畳の上ではなく、カーペット等の上で使用した方が良いです。畳だと生地が破れる可能性があります。

 

ヨギボーミディは背もたれがしっかりできますし背もたれの調節もしやすいので、自分に合った背もたれを作ることができます。

使い方2:リクライニング機能は非常にお勧めです。

次はリクライニングです。

ヨギボーミディ

リクライニング

結構安定感があります。寝返りは出来ないけど、この体制で読書やアニメ観賞できたら気持ちがいいなと思いました。

 

個人的にリクライニングが非常によかったです。使いやすく、心地よいので眠くなりますが非常にリラックスできます。

使い方3:ラブソファは窮屈ですが、カップルにお勧めです!

ヨギボーミディは横にして、ラブソファとして二人で座ることもできます。

 

大人1人+小さな子供1人なら楽に座ることができますが、大人2人だと非常に窮屈でした。

 

体格の大きい方だとソファとして使うには難しいと思います。

 

ヨギボーミディのサイズは見た目以上に大きいですが、基本的には1人で使うことが多い商品です。

 

複数人で使いたいとお考えの方は、ヨギボーミディより大きなサイズであるヨギボーマックスの方がいいかもしれません。

TRY NOW

✓カップルにもお勧めです!

取扱説明書が付属されているので安心です。

詳しい使い方は、買った時に取扱説明書が付いてきます。

ヨギボーの取扱説明書

ヨギボーを購入したときについてきた

他にも返品の説明や、ビーズがへたった時の説明などもすべて記載されています。

 

保証・修理についても詳しく記載されていますので、一度目を通した方がいいです。

ヨギボーの取扱説明書

オプションアイテムなどの情報が記載されている

ヨギボーがへたった時は、ビーズを補充することになります。へたりは個人差があるので、自己判断で対応することになります。

 

ビーズの補充(交換)のやり方は、公式サイトで紹介されていました!とても簡単ですが、すこし手間がかかりそうです。

ヨギボーの公式サイトに、ビーズの補充(交換)頻度について問い合わせてみました。

 

個人差もだいぶありますが、早い人で2~3か月でへたってしまいます。

おいも
ビーズの交換できるソファは比較的少ないです。

ヨギボーミディの欠点。

「ヨギボーミディ」の欠点
  1. ラブソファは最初だけしか使わない。
  2. 25,800円(税抜)と値段が高い。
  3. 最初は結構な匂いがする。
  4. 動けなくなる。
  5. 2人以上の使用は劣化を早めるためお勧めしない。

カップルとして使うラブソファは窮屈。

ヨギボーミディを使用していて感じたのは、ほとんど1人でしか使用しません。

 

お子さんと一緒に使うならいいとは思いますが、大人が2人で使うにはサイズ不足です。

 

1人用チェア、リクライニング、ベッドはそもそも1人でしか使えませんし、先ほども言いましたがラブソファは窮屈です。

 

た、2人以上で使うとへたり(劣化)を早める原因にもなります。

 

体重や体格、使用頻度にも左右されますが、決して安くない商品なので個人的には1人で使った方がいいと思いました。

肘掛けがない。

ヨギボーサポート

ヨギボーサポートで肘置きをプラス

ヨギボーミディに限らず、ビーズソファには肘掛けが存在しません。

 

ビーズソファを比較した記事で紹介しましたが、他社のビーズソファにも肘掛けはありませんでした。

 

しかし、ヨギボーではオプションアイテムで背もたれ、肘掛けを足すことができます。

今回は購入しませんでしたが、お店で体験させていただきました。

 

ものすごく使いやすく、オプションアイテムを足すことでガラリと使用感が変わります。

 

ヨギボーだけのオプションアイテムなので、さらなる快適を求めるなら持っておきたい商品なのは間違いありません。

TRY NOW

ヨギボーミディを買ってよかったこと。

物が増えなくなった。

ヨギボーはサイズが大きくなればなるほど、使用用途が増え使い方も様々です。

 

ヨギボーミディは何度も説明していますが、リクライニング・ソファ・一人用チェアになります。

 

使用用途が多いおかげで、ソファ・座椅子・クッションなどを買わなくて済みます。結果的に物が増えなくなります。

 

ビーズソファは幅をとりますが、通常のソファの方が全然幅をとります。

 

移動もしずらいのでヨギボーはその点すごく軽く、掃除もしやすいです。

距離が近くなった。

あまりお勧めはしませんが2人で使う場合、密着することが増えるので恋人・子供との距離が近くなります。

 

ヨギボーミディを背もたれにして使えば、難なく2人で使うことができるのでとてもよかったです。

 

普段から少し距離が空いてしまったり、愛情を感じれなくなった方にはいい商品かもしれません。

結果的に安い。

何度も説明しましたが、ヨギボーミディにはできることが沢山あります。

 

多機能なので、結果的にソファなどを買わなくて済むので非常にコスパです。

おいも
ヨギボーはミニマリストの方にも人気があります!

壊れてしまっても、リペアサービスで修復できるし、わざわざ買い替える必要もないのでこの点は非常に評価できます。

 

他社のビーズソファは「購入して終わり」というところが多く、アフターサービスはあまりよくはありません。

 

しかしヨギボーは、アフターサービスもあるので長く使えるのがとてもいいです。

ヨギボーミディの口コミや評判まとめ。

家族で取り合いしながら使用しています。座ると必ずと言っていいほど眠くもないのに昼寝をしてしまいます。ほんま人をダメにするクッションですね!

引用:楽天市場

ほんとに人をダメにしてくれます。休日だらだらと過ごしてしまうのは、ヨギボーのせいかもしれません。

使用して約三ヶ月、ソファーとしての役割を十分果たしてくれてます。
持ち運びも簡単なので掃除も楽です。へたる時期が早く来ないこと祈るだけです。
長く使っていきたいです。

引用:楽天市場

持ち運びがしやすいので掃除が凄く楽にできます。これが非常に有難いです。

 

へたりに関しては個人差があり、使用する環境にも比例するように感じます。定期的なメンテナンスは必須ですね。

 

全体的に高評価が目立ちました。リクライニングもしやすく、非常にお勧めです。

ワンランク上の生活へ!
  • セールで10%以上オフ
  • 10万円以上の購入で送料無料
  • 多用途で持ち運びやすい
  • 選べるカラーは17色以上

まとめ。

ヨギボーミディの良かったところ!
  1. 使い勝手がよく、機能性も大満足!
  2. 持ち運びが非常にしやすく、掃除も楽ちん!
  3. リクライニングが凄く良かった!

また匂いは最初だけなんで気にしなくても大丈夫です。お値段に関しては人それぞれですが、機能面などを考えると妥当だと思います。

 

持ち運びもソファに比べれば全然楽ちんなので、この辺は非常に評価できます。ベッドにもなり、椅子にもなる事を考えると最高のアイテムです!

 

また匂いは最初だけなんで気にしなくても大丈夫です。お値段に関しては人それぞれですが、機能面などを考えると妥当だと思います。

 

高品質で座り心地も抜群です!

TRY NOW

✓ヨギボーミディはカップルにもお勧め!

コメントを残す