話題のビーズクッションを見てみる➤

今までなかった!用途に合わせて形を変える変形ビーズクッション!

SHARE

この記事のまとめ
  • 2つの用途が可能な変形ビーズクッション
  • タオル生地でリラックスできる
  • コンパクトで持ち運びがしやすい

どうも、ビズソファのおいもです。

 

出張や仕事のお昼寝等のお供に最適なネックピローですが、2つの変形を可能としたネックピローがあります。

 

それが、株式会社ミヨシさんの【変形ビーズクッション】です。邪魔にならずに持ち運びのしやすいネックピローです。

 

今回は変形ネックピローの魅力や評判について紹介していきます。

変形ビーズクッションの概要

変形ビーズクッション

出典:株式会社ミヨシ

値段(税込)サイズ重量カラー
2,075円・ネッククッション時:
約W370mm×H100mm×D280mm・スクエアクッション時:
約W330mm×H120mm×D220mm
約230g3色

株式会社ミヨシさんの変形ビーズクッションは、マイクロビーズが入ったネックピローです。

 

ですが、ネックピローからスクエアビーズクッションに変形することが可能です。

変形ビーズクッション

出典:株式会社ミヨシ

上の写真だと、左がネックピロー・右がスクエアビーズクッションになります。

 

またカラーが、ピンク・グレー・ネイビーの3色を取り扱っています。

 

見た目以上にコンパクトなサイズで、旅先や出張先などに重宝するアイテムです!

2つの使い方が可能!

先ほども紹介しましたが、変形ビーズクッションは2つの使い方があります。

  • ネックピロー
  • スクエアビーズクッション

【変形】ということで、形を変えないとそれぞれの用途を使うことができません。

 

変形方法は以下の通りです。

変形ビーズクッション

出典:株式会社ミヨシ

  1. 布を中から出す
  2. ビーズを傾け下に移動させる
  3. 布を中に入れる

この変形方法は、ネックピロー⇒スクエアビーズクッションのやり方になります。

 

ビーズを下に移動させることを忘れないでください!最初は苦戦しますが、慣れるとすんなりとできます。

 

2つの用途があるので、使用する機会が増えコスパの良い商品です。

マイクロビーズによる心地良さとフィット感!

変形ビーズクッションではマイクロビーズを使用しています。

 

マイクロビーズは、フィットしやすく長時間使用しても疲れにくいといった特徴があります。

 

また座り心地も良く、安定感があるのも特徴です。

本体を洗うことはできません

変形ビーズクッションは洗濯することができません。濡れタオルなどで表面を拭くことは可能です。

 

なお取り扱いにはいくつかの注意点があります。

  • 身体が濡れている状態で使用しないでください。衣類へ色移りが発生する恐れがあります。
  • 長時間使用した場合や、収納する前は、陰干しにて風通しを行なってください。
  • 本製品を水で丸洗いしないでください。
  • お手入れする際は乾いた柔らかい布で乾拭きしてください。ベンジン、シンナーなど揮発性有機溶剤が含まれているものは使用しないでください。

臭いや汚れなどがひどい場合には買い替える必要がありますので、注意して使用してください。

変形ビーズクッションの口コミや評判

タオル地なので肌触りがよく、安眠できそうです。

車に置いておく用に購入。
用途に合わせて、首に巻いたり、腰に当てたりできるのが良いです。裏側はストレッチ素材になっており、両面とも触り心地が良いです。

口コミや評判については高評価を得ていました。

 

用途に合わせて使える点が評価されており、カバーのタオル生地も大変評判が良かったです。

 

個人的にも、2つの使い方ができるので何かと便利なアイテムだと思います。

まとめ

今回は株式会社ミヨシさんの変形ビーズクッションを紹介しました。

 

変形できる小型のビーズクッションは珍しく、持ち運びのしやすさなど魅力が沢山あるビーズクッションです。

 

ビーズ及びカバーの生地へのこだわりを感じ、評判の良いビーズクッションでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。