ヨギボーアウトレットセール☞

ヨギボーは自立するビーズクッション!みんなの評判や口コミまとめ。

どうも、おいもです。

 

ビーズソファと言ったら、今やヨギボーと胸を張って断言できます。

 

使い心地・品質はもちろんのこと。圧倒的な座り心地が味わえます。これは私だけでなく、購入した方の評判もかなりいいです。

 

今回はヨギボーが人気があり、評判の良い理由について解説していきます。

ヨギボーがほかのビーズソファよりも評判が良いわけ。

ビーズが体に吸い付くようなフィット感。

ヨギボーマックスでリクライニングをする。

ヨギボーマックスではリクライニングも可能です。

ヨギボーのビーズは極小で、座ったり乗ったりすると体に纏まりつくようになっています。

 

この纏まりにより、体にフィットしやすく固定され、とても気持ちがいいです。

 

他社製のビーズソファは固く、フィットするというよりは乗っかるイメージが強いです。

 

ですがヨギボーは、体がビーズに沈み心地よく座ることができます。

ヨギボーは厚みがありふわふわしている。

ヨギボーミディ

ヨギボーは厚みがあり柔らかい。

ヨギボーは見た目以上にふわふわしており、座ってみるとより実感できます。少し感触が固いですが、全体重を預けるとふわふわした感触がわかります。

 

また、サイズにもよりますがヨギボーは全体的に厚みのあるビーズソファです。

 

厚みがあることにより、耐久性がありクッション性も抜群です。ビーズ量が多いのも、ヨギボーの特徴の1つです。

使い方が豊富。

ヨギボーの取扱説明書

ヨギボー購入時に付いてくる取扱説明書。

ヨギボーはサイズが大きくなればなるほど、役割が増え使い方が豊富になります。

 

特に、ヨギボーミディ以上のサイズになると、ソファベッドにもなるのでおすすめです。

使い方が多いヨギボーのサイズ
  • ヨギボーダブル
  • ヨギボーマックス
  • ヨギボーミディ
  • ヨギボーショート

他社のビーズソファとは異なり、ヨギボーの役割は多く、使い方を学ぶ必要があります。

 

ヨギボーを購入するなら、なるべく大きめのサイズのほうが長く使え、用途も沢山あるので人気があります。

TRY NOW

サイズの種類が多く、個性的である。

ヨギボーのビーズソファ

ヨギボーのビーズソファ全種類。

ヨギボーのビーズソファにはサイズが沢山あります。他社のビーズソファを比較しても、ヨギボーは圧倒的にサイズが多く驚きました。

 

ヨギボーでは10種類のサイズを展開しており、丸い形から長方形、三角形や正方形など形が様々です。

 

特にヨギボーラウンジャーという曲線を描いたビーズソファがめずらしいです。また、一人用から二人以上で使えるサイズもあり、サイズ選びはとても大切です。

カラーバリエーションが多すぎる。

ヨギボーのカラー

ヨギボーのカラーを一部紹介。

ヨギボーのカラーバリエーションは、ビーズソファ界で一番の多さと言っても過言ではありません。

 

色の種類は17色と非常に多く、ここまで多いビーズソファは見たことがありません。

 

また、ヨギボーズーラというアウトドア用に作られたカバーの色を合わせると、20色以上になります。

 

ここまで多い必要はあるのかはわかりませんが、購入者にとっては非常に悩まされることになります。ちなみに、一番人気色はライムグリーンとなっています。

アウターカバーは洗濯ができる。

ヨギボーのカバー

ヨギボーのカバーは伸縮性があり、洗濯可能。

ビーズソファには、カバーの洗濯が不可のものが多くあります。

 

しかし、ヨギボーはアウターカバーのみですがお洗濯することが可能です。アウターカバーとは直接肌に触れる外側のカバーのことです。

 

洗濯方法は細かい指定があり、少し手間ではありますが汚れやすいので、洗濯できるのはありがたいです。

 

アウターカバーの洗濯方法は、以前記事にまとめましたのでそちらで詳しく解説しています。

リペアサービスが優秀すぎる。

リペアサービス

リペアサービスで劣化したヨギボーを修復。

ヨギボーのカバーを洗濯することができますが、洗濯機の細かい設定や干し方などの指定があり手間がかかります。

 

そんな手間を省いてくれるのが、ヨギボーのリペアサービスがお勧めです。

こんな人におすすめ。

・カバーを洗うのがめんどくさく、破れてしまわないか心配な方。

・へたってきたのでビーズの交換をしたいが、めんどくさい。

・アウターカバー・インナーカバーを汚してしまった。

有料ではありますが、上記に記載したことなら全てプロに任せることができます。

 

洗濯もそうですが、ビーズ交換も非常に手間がかかります。素人がやると、壊れたりするかもしれません。

 

心配な方は、リペアサービスでプロにお任せしましょう。

TRY NOW

✓ヨギボーのリペアサービスは優秀です。

自立するので立てかけて置ける。

ヨギボーは大きくて邪魔になることが多いです。ですが、立てかけておくことができるのでお部屋の圧迫感が軽減します。

 

壁に寄せなくても自立することができるので、大きいサイズでも立てることにより邪魔になりにくくなります!

 

他社のビーズソファは、へらべったいものが多いので立てかけることは不可能ですが、ヨギボーはそれらを可能としています。

セールの頻度が多い。

ヨギボーのサマーセール

ヨギボーは頻繁にセールがある。

ヨギボーは単価の高いビーズソファです。ですが、1年を通して意外とセールが多いのも魅力の一つです。

主なセール。
  • サマーセール
  • コンボセール
  • クリスマスセールなど

開催期間も2週間~1か月と長く、10%~30%オフになるお得なセールとなっています。

 

少しでも安く、ヨギボーを購入したいのであれば絶対にセール中に購入しましょう。

ヨギボーのここがマイナスポイント。

値段が高い。

まず、ヨギボーのビーズソファはどのサイズでも最低1万円以上します。

 

他社のビーズソファは大体1万円以下で大きいものがあるので、ヨギボーは割高な印象があります。

 

ヨギボーの口コミでも「値段が高い」という口コミを多く見られます。

 

品質は間違いないのですが、ビーズソファに2万、3万を払うのはちょっと考えてしまいますよね。私もそのうちの一人です。

 

長持ちもするし、座り心地も問題はありませんが、やっぱり高いなと感じています。これらを考慮すると、セール以外の時は購入しないほうがいいでしょう。

初期にみられる独特の臭いがきつい。

ヨギボーは購入初期に独特な臭いがあります。

 

口コミでも多く見られ、中には気分を悪くされた方もいました。人それぞれですが、私も結構気になりました。

 

10日~2週間ほどで自然と臭いがなくなりますが、早く臭いを消したい方も多いはずです。

 

初期の臭いはきついかもしれませんが、自然となくなるので我慢するか、対策方法で対処しましょう。

サイズが大きいと邪魔になる。

ヨギボーはサイズが大きくなればなるほど、使用用途が増え便利になります。

 

ですが、ヨギボーに飽きてしまったりへたって使わなくなってきたりすると、とても邪魔になります。

 

ヨギボーは立てかけておくことができますが、それでも邪魔なのが正直なところです。

ヨギボーミディ

ヨギボーミディを立てる。

使用用途も大事ですが、サイズ選びには十分注意しましょう。

 

ソファやベッドが元々あるなら、わざわざ大きなヨギボーを買う必要はありません。

 

座椅子や、ちょっとしたときに座りたいとお考えなら、小さいサイズのヨギボーがお勧めです。

 

小さいサイズのヨギボーと言えば、ヨギボーピラミッドが非常におすすめです。

購入した方々の評価まとめ。

色々なところで使えるので便利。

マルチ用途のクッションです。気に入っています。
自分の体制に合わせて形が作れるのがうれしい。
椅子、rowchair、ソファー、ベッドいろいろな用途に使えますね。
また、体にフィットした状態で形状を固定できるのがいいですね。(省略)

引用:ヤフーショッピング

一軒家に引越ししたので思い切って購入しました。大きさも悩みましたが大きいサイズにして良かったです。
テレビを見る時、パソコンを使う時、色々な場面で使いやすくリラックスできます。
購入して良かったです。

思ってたよりいろいろ使い勝手よく満足です。

引用:楽天市場

使い勝手がよく、使用用途の多いヨギボーはビーズソファ界でも人気の理由の一つです。

 

サイズにも大きく左右されますが、先ほど紹介したヨギボーミディ以上の大きなサイズになれば、ソファベッドになります。

 

よりリラックスしたい、長時間ヨギボーを使いたい方は大きいサイズにするとグッと快適になります。

 

使用用途が多いヨギボーは、非常に便利なビーズソファです。

セールが多く、お得に手に入る。

1ヶ月ほど悩みましたが、クリスマスキャンペーンとヤフーのキャンペーンが重なり、かなりお得にゲット☆
階段を塞ぐほどの箱で届きましたが、いろんな体勢でくつろげて良いです。
他のビーズクッションとは別物といった、しっかりとした作りで、長持ちしそうです。

引用:ヤフーショッピング

ヨギボーはセールが多いと言いましたが、通販サイトのキャンペーンと重なればさらにお得になります。

 

ヨギボーは1年を通して、多くのセールを開催しており、絶対に見逃せません。

 

大体ですが、季節の変わり目や行事ごとやイベント日などにセールが行われることが多いです。

 

しっかりと公式サイトで確認しましょう。このサイトでも迅速に情報を発信しています。

複数人使用することができる。

本物を公式店へみにいってからこちらで購入しました。伸ばして使うと子供2人大人2人で座れます。形が変化できるので、バンボのかわりに赤ちゃんを座らせることもでき、重宝しています。何よりも掃除機をかけるのがいいです。
女の私でもヒョイと持ち掃除機をかけるので、部屋が生活に保てます。

思ってた以上に大きくて分厚かったです。こども四人でよゆうで座れました。

※ヨギボーマックスのレビューを参考にしています。

引用:ヤフーショッピング

複数人で使用できるサイズは限られてしまいますが、ヨギボーマックスなど大きいサイズは複数人で使用することができます。

 

レビューに記載されていますが、4人でも使うことができます。しかし、体格など個人差があるので必ず複数人で使えるわけではありません。

 

一番人気のあるヨギボーマックスなら、大人2人まで使うことが可能です!

体にフィットし、安定感がある。

フカフカだけど安定感があって満足。
最初は新品の匂いがきついから、開けてから1週間くらいは放置した方がいい。

リビングにいれば、いつでもどんな体勢でも体にフィットしてとても安楽です。

引用:アマゾン

ヨギボーのビーズは体を覆い、沈むのでフィット感が段違いです。

 

ビーズに包まれる感触は、リラックスでき他にはない快適感を得ることができます。

 

しかし、フィットしすぎて立ち上がりにくくなるといった欠点もあります。腰痛持ちの方や、お年寄りにはあまり向かないかもしれません。

人がダメになるクッション。

届いた時は形にびっくりしましたが、使用しているうちにしっくりしてきました!
自分の使いたい形にハマったら、もう動きたくなくなる、ホント人を駄目にするクッションです(笑)

期待以上の商品でした。
満足です。人がダメになるクッションです。

引用:楽天市場

座り心地、快適感、安心感などすべてを兼ね備えているのがヨギボーです。

 

「人がダメになるビーズソファ」は沢山種類がありますが、ヨギボーがナンバーワンではないでしょうか。

 

有名人の方でもヨギボーを使っている方も多く、あの海老蔵さんも愛用しています。

 

持ち運びもしやすいビーズソファなので、旅行先や遠出の時も使えるビーズソファです。

ワンランク上の生活へ!
  • セールで10%以上オフ
  • 10万円以上の購入で送料無料
  • 多用途で持ち運びやすい
  • 選べるカラーは17色以上

まとめ。

ヨギボーが人気のあるビーズソファである理由を解説しました。

 

他社のビーズソファがダメというわけではありません。ヨギボーには利点が多いのです。

 

また、ビーズソファという枠を飛び越えたビーズソファでもあります。

 

ビーズソファの購入を考えているのなら、間違いなくヨギボーをお勧めします。

TRY NOW

✓ヨギボーで快適にダメ人間になろう!

コメントを残す