ヨギボーにあるスクイージボーとは。使い方や評判について調べてみた。

どうも、おいもです。

 

仕事やプライベートでストレスがたまったりしていませんか?スマホや映画鑑賞などストレス解消法は沢山あります。

 

今回紹介する商品は、ヨギボーで販売されているストレス解消アイテム「スクイージボー」です。

 

スクイージボーの使い方や、評判について調べてみました。

スクイージボーとは。

独特の感触がヒーリングに役立つ
Squeezibo(スクイージボー)。

お子様のおもちゃにしたり、デスクに置いて
ストレス解消アイテムとしてお楽しみください。

引用:ヨギボー公式

スクイージボーは、主に握ることによるストレス解消アイテムです。

 

また、小さいお子さんのおもちゃとして使ったり、インテリアとしても飾ることができます。

 

デザインも非常にコンパクトで、愛らしいのも魅力的です。

3種類のデザインがある。

スクイージボー

スクイージボー

4つのカラーバリエーション

価格(税抜) 850円
長さ・高さ 直径 約5.5cm /約5cm
重さ 約75g
4色
カバー素材 ポリエステル 58% / コットン 31% / ポリウレタン 11%
中身 プラスチックゴム 99% / ポリエチレン 1%

通常のスクイージボーです。

 

ヨギボーのビーズソファとは、カバー材質の配分量が旧カバー材質と同じになります。

ヨギボーのビーズソファのカバー材質

コットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%

引用:ヨギボー公式

カバー材質については、スクイージボー全種類統一となっています。

 

カラーバリエーションが豊富なヨギボーですが、スクイージボーでは4色と少なめです。

 

中身はほぼプラスチックゴムで、グニグニ・ブニブニとした感触です。

注意

スクイージボーは全種類統一で、ヨギボーのようなファスナーは付いていません。(ビーズではないため)

スクイージボーハート

スクイージボーハート

通常のスクイージボーにハートマークをデザイン

価格(税抜) 850円
長さ・高さ 直径 約5.5cm /約5cm
重さ 約80g
3色
カバー素材 ポリエステル 58% / コットン 31% / ポリウレタン 11%
中身 プラスチックゴム 99% / ポリエチレン 1%

スクイージボーハートは、ほとんどスクイージボーと変わりません。

 

少し異なる点が3点がございます。

スクイージボーハートが通常のスクイージボーと違う点。
  • ハートマークがデザインされている
  • 重さが約5g重い
  • 色が3色
色は今後増えるかも?

そこまで気にするところではないですが、異なる点がございました。

 

ハートマークを採用しているので、女性をターゲットにした商品かもしれません。

 

使い方や使用感については、通常のスクイージボーと変わりません。

スクイージボーアニマル

スクイージボー

現在は10種類だが、今後増えると予想します。

価格(税抜) 980円
長さ・高さ 直径 約5.5cm /約5cm
重さ 約75g
種類 10種類
カバー素材 ポリエステル 58% / コットン 31% / ポリウレタン 11%
中身 プラスチックゴム 99% / ポリエチレン 1%

ヨギボーメイトで同じみでもある動物たちが、スクイージボーになりました。

 

年々種類が増えており、今後もどんどん数が増えると予想しています。そして、通常のスクイージボーと異なる点があります。

スクイージボーアニマルが通常のスクイージボーと違う点。
  • 耳や手などが付いている
  • 価格が130円ほど高い
  • 現在10種類と多い
価格が違うよ!

 

素材に関しては全て一緒です。動物のデザインが非常にかわいいですが、握りすぎると手や耳が取れてしまう恐れがあります。

 

また、握る際少し邪魔になるかもしれません。

 

価格が通常のスクイージボーより高いのが気になりますが、それはデザイン料ということでしょうか。

実際に購入して使ってみた。

スクイージボー

スクイージボーの緑を購入

写真では少し薄暗いですが、スクイージボーの緑を購入しました。

 

色の決め手は、ヨギボーのビーズソファで一番人気のある色であるライムグリーンだからです。

ヨギボーメイト

レジ付近にあります

スクイージボーは、お店のレジ近くで販売されています(店舗によっては異なる可能性があります。)

スクイージボーの取説

日本語表記はありません

中には取扱説明書みたいなのが入っていますが、全て英語表記です。

 

注意書きについては、記事の後半に書きました。

スクイージボー

箱から取り出したスクイージボー

箱から出すと、かわいらしくマリモみたいな感じでした!

 

気になったのが、ラベルが少し長い気がしました。握る際、少し邪魔になるかもしれません。不必要なら、ラベルは切ってしまった方がいいですね。

スクイージボー

軽く揉んでみた

揉んでみると、少し固めではあるがグニグニしており、揉みごたえがありました。

 

思ったよりも分厚いので、強く揉んでも破れたりはしないと思います。

スクイージボー

強く握ってみた

強く握りましたが、やはり頑丈さが見受けられます。

 

自分が握力がないからかもしれませんが、結構な力を入れても大丈夫だと思います。

スクイージボー

最後は強く揉んでみる

プラスチックゴムなので反発力もあり、ストレス解消アイテムになります。

 

暇な時や手持無沙汰な時に、重宝してくれるアイテムだと思います!

TRY NOW

✓ヨギボーはセールを頻繁に開催しています!

スクイージボーを使う際の注意点。

注意喚起。

  • この製品は食品ではございません。3歳以下のお子様は使用をご遠慮ください。
  • 素材の特性上、汗、水、摩擦等により色落ち、色移りする場合があります。
  • 淡色のものとの接触には十分ご注意ください。
  • 素材の特性上、繊維の一部が抜ける事があります。

引用:ヨギボー公式

小さいお子さんにプレゼントする際は、飲み込まないように注意してください。

 

色落ちなどはしょうがないかなと思います。特に、日に当たるところに長時間置くと、色が褪せてしまいます。

 

スクイージボーを購入する前に、使い方や注意事項は読んでおきましょう。

お手入れについて。

  • 温かい石鹸水で汚れを落とした後、自然乾燥してください。

引用:ヨギボー公式

主に手で握って使う商品です。頻繁に汚れてしまうのが付き物です。

 

スクイージボーが汚れてしまったら、必ず手もみ洗いで行いましょう。

 

洗濯機には入れないようにしてください。カバーの劣化、中のゴムの劣化につながります。

スクイージボーの評判。

スクイージボーにハマっている方が多かったです!

 

最初は「うーん。」と思うかもしれませんが、使っていくうちに病みつきになります!

 

手持無沙汰なときは、ぜひスクイージボーを使ってほしいです!小さいので、持ち運びも便利です!

まとめ。

今回は、スクイージボーについて解説させていただきました。

 

ヨギボーはヨギボーマックス等のビーズソファがメインではありますが、オプションアイテムやリラックスアイテムなども販売しています!

 

スクイージボーは手軽で、持ち運びもしやすくお値段も安いので、皆さんにも是非体験していただきたいです!

TRY NOW

✓ヨギボーはセールを頻繁に開催しています!

コメントを残す