ヨギボーの【トレイボー2.0】みたいなクッションテーブルの類似品を紹介!

どうも、おいもです。

 

膝上におけるミニテーブルをご存知ですか?パソコン作業や勉強にとても役立つテーブルです。

 

有名な膝上ミニテーブルと言えば、ヨギボーで販売されているトレイボー2.0という商品です。

 

トレイボー2.0以外にも、膝上テーブルは沢山あります。

 

今回は、トレイボーに似ている膝上テーブルについて紹介します!

膝上に置くテーブル(クッションテーブル)とは。

その名の通り、膝の上に置くクッション付きのミニテーブルです。

 

用途は、ソファに座りながらパソコンや読書などを気軽に楽しめるアイテムです。

 

在宅ワークやテレワーク、リモートワークが増えてクッションテーブルの需要も高まっています。

膝上テーブルでヨギボーの【トレイボー2.0】がもっともお勧めなわけ。

トレイボー2.0

価格(税込) 6,578円
約34cm
約47.5cm
厚み 約9.5cm
穴の大きさ 約29.7cm×約1.1cm
重さ 約1.6kg
7色

ヨギボーではトレイボー2.0という、膝上テーブルが販売されています。

 

私が見た中でも、トレイボーが膝上テーブルの中で1番お勧めだと思います。

  • クッションに厚みがあり、膝が疲れない。
  • 穴が開いているとこにタブレットが挟める。
  • ストッパーが付いている。

膝上テーブルでは珍しく、タブレットを挟む穴(くぼみ)が空いています。

 

また、取り付けたり外したりすることができるストッパーが付属しており、お好みの高さに調節することが可能です。

 

自由に角度調節が可能で、パソコン作業だけでなく、ハンズフリーでタブレットを楽しめるのが特徴です!

ワンランク上の生活へ!
  • セールで10%以上オフ
  • 10万円以上の購入で送料無料
  • 多用途で持ち運びやすい
  • 選べるカラーは17色

膝上テーブル(クッションテーブル)の欠点は滑りやすいところ!

膝上テーブル(クッションテーブル)の利用者の多くの人が挙げている欠点は、デスクに置いた時の滑りやすさです。

 

ストッパーの付いているとはいえ、膝上テーブルで少し作業をするだけで位置がずれたりします。

 

また、ミニテーブルとしても利用できるので、飲み物や食べ物を置くと滑ってこぼしてしまうこともありました。

 

便利なアイテムではありますが、滑りやすい点には気を付けてください。

用途はしっかり見極めよう!

トレイボーで勉強する女性

膝上テーブル(クッションテーブル)で、パソコン作業をするのか。読書や映画鑑賞をするのか。

 

使用用途をしっかりと決めておきましょう。

 

理由は、テーブル部分の大きさが商品によって異なり、それに応じて価格に差が出るからです。

 

またクッション部分の厚みも異なるため、どう使っていくか見極める必要があります。

トレイボーみたいな類似品の【膝上テーブルを3つ】紹介!

【サンワダイレクト】パソコン作業をする方におすすめ。

サンワダイレクト膝上テーブル

価格(税込) 3,080円
サイズ W570×D305×H45mm
重量 約1,030g

サンワダイレクトの膝上テーブルは、デザインがシックでビジネスマンに合うミニテーブルです。

 

黒い部分はマウスパッドになっており、主にパソコン業務をする方向けに作られています。

おいも
マウスパッドは取り外しができます!

下には、10°の傾斜のあるクッションマットになっています。

 

重さも見た目以上に軽く、長時間の作業も疲れにくい素材になります。

 

デスク部分も広い面積なので、勉強や読書にも最適な膝上テーブルです!

【Modanic】女性におすすめ!

Modanic膝上テーブル

 

価格(税込) 3,220円
サイズ 30×40cm
重量 約1kg
カラー 2色

Modanicの膝上テーブルはコンパクトです。

 

角は丸く、見た目がとても可愛い印象で女性向けのミニテーブルになります。

 

デスクの面積は小さいですが、落下防止のストッパー充電ケーブルを通す穴が開いてたりと、使いやすさに特化しています。

 

重さも軽く、持ち運びも簡単で、場所を選ばず使える膝上テーブルになっています!

【ベルメゾン】膝が疲れにくい!

ベルメゾン膝上テーブル

価格(税込) 4,620円
サイズ 幅約33.5、奥行約25.2、高さ約13.5cm
重量 約760g
カラー 2色

ベルメゾンの膝上テーブルは、デスク部分の取り外しが可能です。

 

デスクが取り外せるということは、下部のクッションを洗濯することができます。

 

膝の上とはいえ、クッション部分も汚れてしまうので、洗濯機にかけて洗濯できることはとてもいいことです。

おいも
基本的にはタオルで拭いたりすることしかできないので、洗濯できることは珍しいです!

重量もとても軽く使いやすいですが、テーブルの面積が狭いです。

 

ストッパーも付いておらず、価格も意外と高いのでコスパはあまりよくありません。

 

ベルメゾンというブランド価値があるので、こだわりがないのなら他の商品でもよさそうです。

ベルメゾン クッションテーブル カラー 「カーキ」 ◆カーキ◆ ◇ おうち時間 ◇

まとめ。

ヨギボーのトレイボー2.0以外にも、膝上テーブル(クッションテーブル)はあります。

 

使い勝手のよさはトレイボー2.0がピカイチですが、価格の高さを考慮すると他の商品も悪くありません。

 

デスク部分の面積は、メーカーごとに異なるので、用途に合ったクッションテーブルを選びましょう!

コメントを残す