ヨギボーの最新セール情報はこちら➤

【ヨギボー】カビゴンやメタモンのビーズクッションの口コミを紹介!

どうも、おいもです。

 

最近あるビーズクッションを目にしました。あのポケモンにビーズクッションがあるのはご存知ですか?

 

それはヨギボーから発売される「カビゴン」と「メタモン」のビーズクッションです!

 

またセルタンから発売されているカビゴンのビーズクッションもあるので、ややこしいですが調べてみました!

ヨギボー:カビゴンとメタモンのビーズクッション

ヨギボーのカビゴンとメタモンのビーズクッション

日本では未発売であるヨギボー製の【カビゴン、メタモン】のビーズクッションです。

 

ポケモンセンターとコラボ商品になります。日本でも発売される可能性があるのでチェックしてみてください!

 

サイズや価格についてご紹介します!

ヨギボー製:カビゴンのビーズクッション

カビゴンのビーズクッション

価格(税込)$199.99
(日本円:約22,000円)
サイズ高さ45インチ(114.3cm)
幅30インチ(76.2cm)
重さ7.5LB=3.4kg

ヨギボー製のカビゴンのビーズクッションです。

 

価格は変動がありますが、日本円で約22,000円です。アメリカで販売されているヨギボーは、日本よりも安く販売されています。

 

日本で販売された場合、25,000円以上する可能性があります。また長さはヨギボーミディよりも短いです。

 

1人用のビーズクッションということであれば申し分のないサイズ感です!

\国内販売数3年連続No.1!/

ヨギボー製:メタモンのビーズクッション

メタモンのビーズクッション

価格(税込)$199.99
(日本円:約22,000円)
サイズ高さ45インチ(114.3cm)
幅30インチ(76.2cm)
重さ10LB=4.5kg

サイズ及び価格はカビゴンのビーズクッションと変わりません。

 

重さがカビゴンに比べ重いことから、メタモンのビーズクッションはビーズを多く含んでいることが考えられます。

 

ビーズが多いことから、カビゴンよりも座り心地や安定性はメタモンの方が上です!

 

デザインもかなり可愛いので、個人的にはカビゴンよりメタモン派です!

セルタン:ポケモンのビーズクッション

ヨギボーではなく、セルタンからもカビゴンのビーズクッションが売られています。

 

またモンスターボール及びメタモンのビーズクッションもあり、見た目が非常にかわいくクオリティも高いです。

カビゴンのビーズクッション

カビゴンのビーズソファ

価格(税込)25,990円
サイズ幅890×奥行765×高さ615mm
重さ9.7kg

セルタンのカビゴンのビーズクッションは、普通のビーズクッションとは異なりしっかりと椅子のような形をしています。

 

ルポゼのビーズクッションと似ています。

 

またビーズクッションではあまり見られない肘置きもあり、背もたれもしっかりと確保できるので非常に座りやすいビーズクッションです。

 

クッションとしての厚み及びサイズ感もあるので、ふわふわで快適に座ることができとてもリラックスできます。

 

デザインも可愛いので、カビゴン好きにはぴったりのビーズクッションです。

メタモンのビーズクッション

メタモンのビーズクッション

価格(税込)25,990円
サイズ幅950×奥行800×高さ640mm
重さ8.6kg

セルタンのメタモンのビーズクッションは、カビゴン製と同じ形をしています。

 

重量及びサイズはメタモンの方が少し大きいです。組み立てるのが少し大変ですが、座り心地は抜群です。

 

とてもふかふかしており、もちもちとした座り心地は最高です!デザインも非常に可愛いです。

モンスターボールのビーズクッション

モンスターボールのビーズクッション

価格(税込)9,799円
サイズ幅410×奥行400×高さ300mm
重さ1.35kg

モンスターボールのビーズクッションは、コンパクトなビーズクッションで重さも比較的軽いです。

 

使い方としては主に座ることをメインとしています。しかし、先ほど紹介したカビゴンのビーズクッションと組み合わせることができます。

 

それはモンスターボールのビーズクッションを足場(オットマン)に使うことです。

カビゴンのビーズソファとモンスターボールのビーズクッション

上の画像のように使うことにより、足が伸びリラックスし座り心地も安定します。

 

サイズ感もちょうどよく、デザインも本物そっくりなのでインテリアとしても可愛いく、使い心地も良いところが特徴です。

 

単品でもよし、併用しても使えるビーズクッションです。

カビゴンとメタモンのビーズクッションの欠点

お値段が高い

カビゴン及びメタモンのビーズクッションは価格が約20,000円以上とかなり高いです。

 

ビーズクッションおすすめランキング】を調べましたが、10,000円以下のビーズクッションも数多くあり20,000円を超える物は少なかったです。

 

デザインと形が特殊なので、値段が高くなるのも仕方がないかもしれませんが、なかなか購入しづらい金額です。

 

セールなどもないので、ポイントで安く購入する必要があるかと思います。

移動がしづらく、掃除もやりづらい

カビゴンのビーズソファ

傾けやすいので掃除がしやすい

公式画像では、掃除が楽にできると記載されていましたが、やりづらいと思います。

 

というのも、重さが9.7kgとビーズクッションの中ではかなり重い印象を受けました。また、持ち手などがないため非常に持ちづらく、持ち運ぶのも困難です。

 

毎日掃除するとなると、少し手間がかかると思います。ビーズクッションは比較的軽いものが多く、持ち運びやすさが魅力な商品です。

 

その点を踏まえると、カビゴンのビーズクッションは掃除などがしづらいと感じました。

座ること以外はできない

ビーズクッションは形が変形するもの、使い方が色々あるところが魅力の一つでもあります。

 

しかし、カビゴンのビーズクッションは座ること以外ができないです。ベッドやリクライニングは難しく、複数人でも使用することができません。

 

機能性に関しては少し物足りないと思いました。背もたれ及び肘置きがあるのは評価できますが、使い勝手はあまりよくありません。

ビーズの交換ができない

どんなビーズクッションも長く使っていると劣化していきます。

 

ビーズクッションは中に入っているビーズが劣化すると、潰れてしまいボリュームがなくなります。これらをへたる、へたりなどといいます。

 

へたってしまったビーズクッッションは、カバーの洗濯やビーズの交換で修復することができます。

カビゴンのビーズソファ

カバーは洗濯することができます

カビゴンのビーズクッションはカバーの洗濯は可能ですが、替えのビーズの販売は行っておりません。

 

ビーズの交換ができないため、へたってしまったら廃棄になります。

 

他社のビーズを使うことが可能ですが、最初のころと比べて少し感触や座り心地が変わってしまう恐れがあります。

 

ビーズを違う会社のものを使う際は、自己責任でお願いいたします。

関連記事:ビーズクッションの捨て方について

カビゴンのビーズクッションの評価や口コミ

カビゴンにだっこされてるみたいです。顔やお腹が柔らかくて気持ちいいし 中身がしっかり詰まっていてすわりごごち満点です。買って良かったです!

とにかく 座りごこち デザイン 文句なし! めっちゃ いいです。

引用:楽天市場

厚みのあるビーズソファなので、座り心地には定評があります。

 

クッション性もあり、深く座っても腰が痛くなりにくいのが特徴です。ふわふわで柔らかいので、だれでも好きになれるビーズソファです。

 

またフィット感もあり、座り心地も抜群です。

小学生の息子の誕生日に購入しました。凄く可愛くて座り心地も最高。カビゴン好きにはたまらないと思います。凄く喜んでくれました!追加購入検討中。

引用:楽天市場

あの誰でも知っているポケモンであり、カビゴンというユニークなキャラなのでとてもデザインが可愛いです。

 

ポケモンは幅広い年代に人気がありますが、特に小さいお子さんに人気があります。

 

お子さんのプレゼントに、カビゴンのビーズソファはとても気に入ると思います!クリスマスや誕生日プレゼントにお勧めです。

可愛いです!買ってよかったです♪
カバーが洗えるのが良いです◎(省略)

引用:楽天市場

このカビゴンのビーズクッションはカバーの洗濯は可能です。汚れたり、へたりが見られたときはカバーのお洗濯を行いましょう。

 

ちなみにですが、カバーの洗濯をする際は洗濯モードを「弱」にし、洗剤をなるべく使わないようにしましょう。ま

 

た、他の洗濯ものと一緒に洗うと、色が写ってしまう恐れがあるので、カバーのみ洗濯をしましょう。

関連記事:ビーズクッションの洗濯手順について

メタモンのビーズクッションの口コミ

組み立てるのは少し大変でしたがとっても可愛いメタモンが完成しました!触り心地も良くて大満足です!

とにかく可愛い!座り心地も良い!
商品に関しては★5の気持ちですが、組み立てが説明書を見ても「上の内側…?これであってる?」という感じで、組み立て終わっても合ってるのか分からない状態で使用しているのでひとつマイナスさせていただきました。

見た目がすごく可愛かったです。
思っていたよりは硬かったけど満足です。

引用:楽天市場

座り心地は申し分なく、評価も高い印象です。

 

しかし下記のような点もあり、マイナスポイントも見られました。

  • 思ったより硬かった
  • ビーズがパンパンで破れそう
  • 組み立てるのがめんどくさい

メタモンに限らず、カビゴンのビーズクッションにも言えることですが、組み立てるのに手間がかかります。

 

中には破れやすいといった口コミもあり、価格も安くはないので購入する際は要検討してください。

ビーズクッションで迷ったらヨギボーがお勧め!

ビーズクッションのメリット

ヨギボーのビーズクッションは、サイズやカラーバリエーションが非常に豊富です。ここまで多いのはヨギボーだけです。

 

また、ヨギボーには沢山の魅力がございます。

ヨギボーの魅力
  1. サイズやカラーバリエーションが豊富、
  2. 単価は高いがセールをよくやっている。
  3. 使い方が多く、ソファベットなど複数人で使うことができる。
  4. カバーやビーズの交換が可能。
  5. 持ち運びがしやすいサイズもある。

 

ヨギボーの魅力はこれだけではありません。リペアサービスというヨギボー独自のサービスが非常に優秀です。

 

へたりや劣化が出ても、新品同様に直してくれるサービスです。

 

またヨギボーはセールが多く開催されており、10~30%オフなどかなりお得に購入することができます。

 

ビーズクッション界ナンバーワンはヨギボーだと断言できます。それほど品質、座り心地はトップクラスです。

ヨギボーは国内販売数No.1
Yogibo(ヨギボー)
  • セールで10%以上オフ
  • 10万円以上の購入で送料無料
  • 多用途で持ち運びやすい
  • 選べるカラーは17色以上

まとめ

ヨギボー製、セルタン製共にカビゴンのビーズクッションは座り心地がとてもよく、デザインも非常にかわいいのが特徴です。

 

ビーズクッションだけでなく、モンスターボールのクッションを組み合わせればさらに快適度が増し、使い勝手もよくなります。

 

お値段が少し高いですが、座り心地やデザインはほかにはない、素晴らしいビーズクッションです。

コメントを残す