ヨギボーアウトレットセール☞

半年間、毎日使用したヨギボーはへたる?インナーカバーの汚れも調べてみた。

どうも、おいもです。

 

ヨギボーを購入して約半年が経ちました。私は「(ヨギボー ミディ」を購入しました。

 

ヨギボーのへたりが出てくるのは大体1年後と言われています。早い人だと2~3か月と公式サイト様から教えていただきました。

 

私は毎日使用してるので、ビーズの劣化(へたり)インナーカバーの汚れが気になり、今回半年と言ういい区切りだったので調べてみました。

ヨギボーを半年間、毎日使用したがあまり劣化は見られなかった。

アウターカバーは汚れはしたが、劣化は見られない。

真上から本体の写真を撮りましたが、変化はありませんでした。相変わらず、左下の白いクリームの汚れは落ちていません。

 

画像では見えないですが今回撮影した時、ヨギボー本体に髪の毛がかなり付着していました。

 

ヨギボーの欠点の記事でも書かせていただきましたが、小まめの掃除が必要です。

ヨギボーの厚みもそこまで変化は見られなかった。

そしてヨギボーの厚みですが、こちらもなにも変化はございませんでした。

むしろ状態は良く、まだまだ使えそうで良かったです。少し凹凸が見られますが、座り心地や感触については全く気にならなず、良好でした。

 

この辺の品質の良さは好評価です。毎日使用して、湿気や乾燥していると生地に劣化が見られるものです。

 

すが、そういった劣化はなくお値段が高いだけあって、長持ちしているなと感じました。

ヨギボーを縦置きし、高さによる変化を調べてみた。

次は、いつもヨギボーを立たせてみて変化があるか見てみました。

こちらも見た目上問題なく、本体もハリ・弾力があり良好です。

 

ヨギボー本体の上部は、ビーズを均等にするため余裕があります。こちらは品質には問題ありません。

 

縦置きしましたが、特に気にならずへたりも見られませんでした。

 

まだまだ仕事してくれる感がみなぎっており、これからも沢山使っていき大事にしたいと思いました。

半年使用した時のインナーカバーは劣化しているのか。

インナーカバーは直接汚れることはほとんどない。

あまり汚れることはないと思いますが、アウターカバーの中にあるインナーカバーの汚れも調べてみました。

 

インナーカバーとは、ビーズが入っているカバーです

 

普段はアウターカバーによって保護されているので、直接汚れることはありませんが、一度私はクリームをこぼいているのでその影響があるか気になります。

インナーカバーを開けるときは、ここのファスナーを引っ張ります。少し引っ張りづらいので、安全ピンなどでひっかけるとスムーズに開けることが出来ます。

 

少し暗めに写っていますが、汚れは全く見られませんでした。

むしろかなり綺麗で驚きました。さすがにコーヒーとか零すと汚れそうですが、普通に使っていれば汚れることはあまりないかなと思いました。

 

もちろん、埃や髪の毛の付着もなく非常に綺麗です。

少し傾けて、他の箇所ものぞいては見ましたが、写真の通り真っ白で非常に綺麗でした。

 

半年くらいではそんなに汚れもしなければ、ビーズの劣化によるへたりもそこまで気にしなくてもいいと思います。

ビーズソファのへたりが早まる理由。

ソファなどの複数人での使用はへたりが早くなる。

ヨギボーに限らず、ビーズソファのサイズが大きくなると使用用途が増え、多くの人数で使うことが増えます。

 

また複数人で使用すると、体重によってビーズソファに負荷がかかりビーズが潰れてしまいます。ハリや弾力も失ってしまいます。

 

体重には個人差があるので、具体的な数値はわかりませんが、できる限り一人で使用したほうが長持ちすることがわかります。

 

へたりについては「へたる理由と対策について」の記事でまとめています。

ヨギボーのへたり対策。

リペアサービスが非常に便利。

リペアサービスでは、プロによるアウターカバーの洗濯・ビーズの交換・インナーカバーを新品交換と非常にお得なサービスです。

 

ヨギボーのビーズ交換は工程は簡単ですが、1人じゃ出来ないので少し手間がかかります。個人でビーズを交換するのに不安がある方は、リペアサービスがお勧めです。

 

また、アウターカバーの洗濯洗濯機で可能ですが、インナーカバーは洗濯できません。

 

インナーカバーは汚れることはほとんどないかと思いますが、新品に取り換えてくれるのは嬉しいです。

 

少々お値段はかかりますが、個人的にはかなりお勧めしております。詳細については「リペアサービス」の記事を書かせていただきました。

まとめ。

ヨギボーを半年使用してみた結果
  1. 見た目上の変化はなかった(汚れはある。)
  2. インナーカバーは全く汚れていなかった。
  3. ビーズも劣化がなく、へたりも見られなかった。

何度も言いますが、へたりや劣化には個人差がありますので一概には言えません。

 

もし、悪い意味で変化が見られたのならリペアサービスや公式サイトに問い合わせてみましょう。

 

ヨギボーは非常に便利で頑丈ですが、必ずへたり劣化はします。小まめのメンテナンスを行うと長く、快適に使うことができます。

 

お値段も安い商品ではありませんので、リペアサービスなどでメンテナンスを行いましょう。

コメントを残す