ヨギボーの最新セール情報はこちら➤

ヨギボーのカバーの値段や色の種類、コラボについてまとめてみた。

どうも、おいもです。

 

ヨギボーには沢山のカバーがあり、色や価格も異なります。特に最近では新カラーも増えかなり多くなりました。

 

今現在どのくらいのカバーの種類があり、値段もどのくらいするのか気になりますよね!

 

今回はヨギボーのカバーについて、わかりやすくご紹介いたします。

ヨギボーのカバーは7種類以上ある!

ヨギボーのカバーにはコラボや日本では売っていないカバーなど沢山の種類があります。

 

またカバーによっては、素材・肌触りや色も異なったりします。すでに売っていない物や非売品の物もあります。

通常のカバー

ヨギボーのカバーの色

主に単色がメインです。蛍光色から暗いシックなカラーまで幅広く揃っています。

 

現在は17色と非常に多く、他社のビーズクッションと比較しても別格の多さです。

 

以前【ヨギボーの人気のカラー】についてご紹介したので、参考になれば幸いです。

パステルカバー

2021年1月より、パステルカラーとして新しく色が追加されました。

パステルカラーとは
ヨギボーのパステルカバー

新たに加わったパステルカラー

桜色や白みがかった淡い色のカバーが新たに追加されました。

今まであったカラーとは異なり、淡いカラーで落ち着きのある色になります。若い人や女性に好かれそうな色です。

 

このパステルカラーは現在(2021年1月)、全てのヨギボーにあるわけではありません。

今後、評判が良ければパステルカラーが増えたり、対応するサイズが増えると思います。またこのパステルカラーは日本限定カラーのようです。

通常のカバーの肌触りについては、コットンやポリエステルを使っており、ふわふわモチモチした感触です。

 

熱を逃がしにくいため、冬は暖かい材質です。しかし夏は少し暑いです。まず初めてヨギボーを購入するなら通常のカバーが十分です!

\国内販売数3年連続No.1!/

ズーラカバー

ズーラカバー

ヨギボーではズーラカバーと言われる、アウトドアにも使えるカバーがあります。

 

またカラーも通常の物とは異なり、柄のついているカバーがあります。種類は8色と少ないですが、夏を感じさせるさわやかな色が揃っています。

 

特徴としては、生地はさらさらして少し固めな座り心地があります。また表面は少しひんやりするので、夏向きのカバーです。

 

髪の毛やごみが付きにくい特徴もありますが、通常のカバーと比べお値段が全体的に約3000円ほど高いです。

 

夏と冬で使い分けると、1年中ヨギボーが使いやすくなると思います!

プレミアムカバー

ヨギボープレミアム

ヨギボーには見た目こそ同じだが、ワンランク上のプレミアムシリーズがあります。

 

カラーや触り心地は通常のカバーと変わりません。しかしカバーの他にビーズも通常の物と異なり、耐久力が段違いです。

 

座り心地もしっかりと安定感があり、ビーズが大きく疲れにくさを感じました。またプレミアムシリーズはお値段も高く、約5,000円~10,000円の差があります。

 

ヨギボーのセールでは非対称のことが多く、なかなか安く購入することができません。銀座店で体験できるので、ぜひ肌で感じてみてください!

\国内販売数3年連続No.1!/

リュクスカバー

ヨギボーリュクス

ヨギボーは元々はアメリカが発祥の地です。

 

このリュクスカバーは日本ではまだ販売されていません。luxe(リュクス)とは贅沢、豪華などを意味します。

 

先ほど紹介したプレミアムカバーよりも上品ということかもしれません。

 

このリュクスカバーは通常のカバーよりも値段が高く、プレミアムカバーより安い値段設定です(日本とアメリカのヨギボーは価格差があります。)

 

触り心地や座り心地はわからないため残念ですが、いつか日本に上陸するかもしれません!

スターウォーズとコラボ

ヨギボースターウォーズコラボ

アメリカのヨギボーで先行コラボを行っていましたが、日本でもスターウォーズコラボが販売されました。

 

コラボの中でもこだわりが感じられるほどデザインもよく、コラボ商品もかなり多いです。

 

またカバーの色は2色あり、ヨギボーバブルのようにどちらもツートーンカラーを採用しています。

 

お値段も通常の物とは少し高く、セール対象にならないので注意が必要です。

\国内販売数3年連続No.1!/

RIZINとのコラボ

ヨギボーは格闘技のRIZINのスポンサーになっています。勝者の方はヨギボーに座り、写真撮影やインタビューなどを行っていました。

 

ヨギボーとRIZINがコラボしたビーズクッションを見ることができましたが、この度発売するとこになりました。

 

しかし期間限定販売ということもあって、現在は販売されておりません。サイズはヨギボーマックスにRIZINと印字されており、カラーは赤色のみとなっています。

 

価格は32,000円(税抜)と通常の物より高いです。

ガチャピン、ムックとのコラボ

ヨギボーミニのガチャピンとムック

日の出みりんさんとヨギボーがコラボしました。A賞として120名様にガチャピンorムックのヨギボーミニが抽選で当たります。

 

電車の広告でも宣伝されていたので、結構な応募人数があり倍率も高いと思います。

 

ヨギボーミニと小さいサイズにはなりますが、デザインが非常に可愛く激レアなビーズクッションです!

 

希少性があるだけに、あまり汚したくはないですね。ガチャピンやムックのカバーの販売をしてほしいです。

海老蔵さんとのコラボ

ヨギボーと海老蔵コラボ

役者紋である寿海老(ことぶき えび)が印字されているヨギボーカバーです。

 

こちらは海老蔵さんとのコラボで受注販売され、6種類のサイズと7色のカバーが販売されました。

 

海老蔵さんはヨギボーが大好きで、家にヨギボーダブルなど沢山のヨギボーを使っています。

 

またヨギボーの銀座店がオープンしたときに海老蔵さんが招待されていました!

その時のヨギボーのカバーにはHello GINZAと印字されているカバーです。このカバーの販売は行っておりません。

 

今後の生産は未定ですが、寿海老が刻まれたヨギボーはまた違ったカッコよさがありました。

ヒカル限定カラー

ヒカルとヨギボー

ユーチューバーのヒカルさん限定カラーである【金/黒】のツートーンカラーです。

 

このカラーは販売されておりません。ユーチューバーのヒカルさんように作られた、特製カバーになります。

 

ヒカルがヨギボーを体験!】で詳しくご紹介しています。

カバーの値段まとめ

ヨギボーは本体(カバー+本体)とカバーのみの販売を行っています。

 

一番人気がありお勧めのヨギボーであるヨギボーマックスを例に、カバー(単品)の値段を紹介します。

※値段は税込み表記です

通常のカバー10,890円
ズーラシリーズ14,190円
プレミアムシリーズ13,090円
パステルカラー10,890円
リュクスカバー129.00ドル

その他コラボしたヨギボーにつきましては、カバーのみの販売は行っていないため記載しておりません。

 

通常のカバーに比べ、ズーラやプレミアムカバーは約2,000円~3,000円ほど値段が高いことがわかります。

 

しかし今回はヨギボーマックスを例に紹介しているため、ほかのサイズだと値段が若干ではありますが異なります。

おいも
リュクスカバーは日本で未発売のカバーです。
ヨギボーは国内販売数No.1
Yogibo(ヨギボー)
  • セールで10%以上オフ
  • 10万円以上の購入で送料無料
  • 多用途で持ち運びやすい
  • 選べるカラーは17色以上

まとめ。

ヨギボーのカバーには沢山の種類があります。材質やデザインが異なるものが沢山あります。

 

また限定カバーやコラボ商品もあり、今後さらに増えていくのが非常に楽しみです!

 

性能にも特化したカバーや、個人でもカバーに印字ができるサービスなどが展開されたらさらに面白くなりそうです!

\国内販売数3年連続No.1!/

コメントを残す