ヨギボーアウトレットセールはこちら☞

「ヨギボーポッド」座り心地はヨギボーのビーズソファで一番良かった!

どうも、おいもです。

 

ヨギボーの店舗さんにお伺いし、ビーズソファを体験してきました!今回は「Yogibo Pod(ヨギボーポッド)」の座り心地についてまとめさせていただきます。

 

この記事を読む前に、ヨギボーポッドをあまりよく知らない方は、まず「Yogibo Pod(ヨギボーポッド)座り心地が段違い!?(口コミあり)」の記事を読んでみてください。基本的な情報を書かせていただきました。

ヨギボーポッドの座り心地はかなり良かった!

ヨギボーポッド

この円柱型の形のおかげで、どこからも座れることの出来るのは、「座る」ことに特化している感じがしました。

 

なによりすごかったのが、ビーズ量が多いのでふわふわしており、体にフィットする感じがとても良かったです!

 

色々なヨギボーのビーズソファを体験してきましたが、一番座り心地が良かったです!これは断言できます!

 

よく比較される「ヨギボーポッド」と「ヨギボーバブル」ですが、ヨギボーポッドの方が圧倒的に座りやすく、心地よかったですね!

関連記事:「Yogibo Bubble(ヨギボー バブル)」Yogibo Podとの違い。(口コミあり)

ヨギボーポッドには持ち手が付いている。

ヨギボーポッド

ヨギボーポッド及びヨギボードロップには持ち手が付いている。

円柱型のサイズは、移動する際持ち運ぶのが困難です。変なところを持ち続ければ、形が変化してしまう恐れがあります。

 

ですが、このヨギボーポッドには持ち手が付いています。非常に持ちやすく移動も楽ちんです!

 

同じ円柱型であるヨギボーバブルには持ち手が付いてないですが、何故かヨギボーポッドには持ち手があります。重さの差やサイズがヨギボーポッドの方が大きく、そして重いからでしょう。

 

使ってみるとわかりますが、持ち手があるのと無いのでは全然違いました!

ヨギボーポッドの気になった点。

ヨギボーポッドは非常に座り心地は良かったですが、いくつか気になる点がございました。

ヨギボーポッドの気になる点
  1. 座り方によっては背もたれが出来ずらい。
  2. ヨギボーのビーズソファ全般に言えるが、肘置きが無い。
  3. リクライニングは出来ない。

以上の3点でございます。

 

1.2については解決できますが、3のリクライニングについては厳しいですね。背丈や幅にもよりますが、自分にはリクライニングは出来ませんでした。

 

1の「座り方によっては背もたれが出来ない」と2の「肘置きがない」に関しましては、対策があるので紹介したいと思います。

「背もたれ、肘置きがない。」これらはヨギボーサポートが解決してくれる!

ヨギボーサポート

ヨギボーポッドとヨギボーサポートの組み合わせ。

こちらはヨギボーポッドにヨギボーサポートを組み合わせたものです。見栄え的にはあまりよくはありませんが、見た目以上にかなり快適です。

 

座り心地は申し分ありませんが、更に背もたれを確保することにより、深く腰を据えることが出来ます。より楽な姿勢で座れるし、リクライニングもしやすくなった気がしました!

 

それから、肘置きが出来ることにより、本が読みやすくなったりテレビやゲームもやりやすいと感じました。

 

ヨギボーサポートが無くても、読書・テレビ鑑賞をする際には、ヨギボーポッドは非常に相性がいいです。この座り心地が非常にリラックスできるからです。

詳しい記事:「Yogibo(ヨギボー)」ゲームや読書、映画鑑賞のお供に最高です!

ヨギボーサポートは他のヨギボーのビーズソファにも組み合わせることが出来ます。また色々な使い方もございますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

関連記事:「Yogibo Support(ヨギボーサポート)」メリット・デメリット(口コミ)

リクライニングをしたいなら、ヨギボーミディ以上のサイズがお勧め!

リクライニング機能は、個人的に一番使用頻度が多い使い方です。そのリクライニングが出来るヨギボーのビーズソファのサイズは、ヨギボーミディ・ヨギボーマックス・ヨギボーダブルとなっています。

 

この中でもヨギボーマックスは一番人気のあるサイズで、ベッドとして使うことが出来ます。お値段もそれなりにしますが、機能面でみれば致し方ないのかなと思います。

詳しい記事:「Yogibo Max(ヨギボーマックス)」評判はいいけど欠点は値段が高い。

ヨギボーミディはベッドととしては使えませんが、リクライニングは出来ます。私が購入したサイズですが、非常に満足しています。思ったよりも大きく、部屋が狭くなりますが、使い心地は申し分ありません。

 

「ヨギボーマックスは少し高いな」と感じた方は、ヨギボーミディにするのもいいかと思います。

ヨギボーダブルは値段もサイズもヨギボーの中で一番大きいです。あまりお勧めしないサイズですね(笑)個人的に値段が高いし、邪魔になりそうなので(笑)

 

リクライニングをしたい方は、ヨギボーマックス及びヨギボーミディのサイズがお勧めです!

まとめ。

ヨギボーポッドのここが凄い!
  1. 座り心地はヨギボーのビーズソファで№1でした!
  2. どこからでも座れる形は有難い。
  3. 持ち手がついてるので、持ち運びはとてもしやすい!

何度も言いますが、座り心地は半端なかったです!ほんとに気持ちが良いと思うくらい、快適でダメになりました(笑)

お値段は安くはありませんが、値段以上の活躍をしてくれると思います。

 

ヨギボーのビーズソファは全体的にお値段が高いです。一番小さく、お値段安いヨギボーピラミッドをご存知でしょうか?ちょっと座りたいなと言うときに非常に有難い商品です。

 

小さなお子さんにぴったりなサイズ感で、大人も使うことが出来ます。

関連記事:「Yogibo Pyramid(ヨギボー ピラミッド)」大人も座れるが物足りない。

コメントを残す